TEVA x YOU

どのようなデザインにするかはあなた次第。
DIYで世界で一つだけのTevaサンダルをつくろう。#tevadiy

The DIY Kit
  • このキットに含まれているもの
  • Original Universal または Flatform Universal

  • Swarovski社製 ラインストーン一式

  • DIY用具一式

  • 刺繍糸

  • DIYハンドブック

Expertly Designed

DIYに正解や間違いはない。その時の気分やインスピレーションに従ってモノづくりをすれば満足するはず!
DIYの魅力はそこにあるわね。

ERICA CHAN COFFMAN of HonestlyWTF
Follow our Design
Or Create Your Own
STORE LIST
Teva公式サイト
emmi LUMINE有楽町店
東京都千代田区有楽町2-5-1 LUMINE有楽町 3F TEL: 03-6206-3844
営業時間:平日 11:00-21:30、土日祝 11:00-21:00
W&E 玉川島屋S・C店
東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川島屋S・C南館 B1F TEL: 03-6805-6063
営業時間:10:00-20:00
Quick Tips

熱圧着方法

全体の手順

刺繍をする場合

用意するもの

HonestlyWTF Design Step-by-Step

1

熱圧着用ラインストーンシートの使用する部分をはさみで切る。Swarovskiと書いてある裏紙を剥がし、配置したい箇所に置く。

2

透明のフィルムカバーをつけたまま、120℃-170℃または中温に温めたアイロンを当て、ストーンを固定する。アイロンでかるく押して、ストーンを接着する。10-20秒経ったらアイロンを外し、熱圧着作業を繰り返す。

3

10秒冷ましたら、ゆっくりと透明のフィルムカバーを外す。フィルムから剥がれなかったり接着が弱い場合は、すぐに置いていた箇所に戻し、熱圧着作業を繰り返す。

4

ストーンの圧着が弱い場合は、再配置をし再度アイロンで熱を当てる。それでも接着しない場合は、E6000接着剤を使用する。

5

個装されているラインストーンをつける場合は、同封のE6000接着剤を使用する。不要になった紙などに必要な分の接着剤を絞り出し、爪楊枝でストーンの裏面につける。

6

ストーンを好きな箇所にセットし、接着剤が完全につくまで2-3分待つ。E6000の接着剤を使用した場合は、一晩動かさずに置く。(ストーンの配置を変更したい場合は、一度完全に接着され乾燥するまで待ってから剥がす。)

PRODUCT